去る、3月24日(日) 日本口腔インプラント学会主催の

「インプラント専門医臨床技術向上講習会」が開催され、受講して参りました。

 この講習会は毎年開催されており、インプラント専門医を更新するために必要な講習会となっています。

ところで、以前 患者さんと専門医について質問されたことがあったので、お話していたところ、

「専門医を取得するのは大変だと想像は出来るけど、更新するために講習会の出席日数も決められているの?!」

そうです、専門医となるとただでは更新させてもらえないのです。学会にも決められた回数を出席しなければなりませんし、手術した症例をまとめて提出することも義務付けられています。

 以前、他の診療科目の専門医も取得しようかと考えていた時期もありましたが、更新するために各学会に定期的に出席するとなると頻繁に土曜日を休診することになってしまいます。そうなると、患者さんにもご迷惑をかけてしまいます。

この様な理由で専門医の取得は今のところ、インプラントのみにしています。ただ、各学会には勉強のために出来る限り出席するようにしています。

 専門医は取得することも大変でしたが、日々の診療や更新する上でも精進が必要と考えています。