本日は、セラミックを使用した治療で歯並びも治してしまうお話をします。

当院の診療室のポスターで、歯並びが悪い患者さんがセラミックの治療後に

歯並びも綺麗になっているものが貼ってあります。

ある患者さんから

「セラミックの治療で歯並びも良くなるのですか?」

と聞かれる事がありました。

当方は、こうした歯並び・咬み合わせを改善する治療を得意としています。

これは美容外科に併設されている「美容歯科」で行っている治療の領域になります。

      術前 

      術後

ご自身の歯の色や形も改善したい方には、歯科矯正より期間がかからないので

このセラミックを使用した治療を希望される患者さんもいらっしゃいます。

美容歯科では、これらの治療を2~3回で完了してしまうそうです。

ところで、これらの治療は歯の神経の治療も必要となる事が多いのです。

当方は神経の治療は慎重に行いたいので、ここで必要な期間をかけることにしています。

また、神経の治療が終わった後も

・セラミックの歯をピッタリ仕上げるため

・正確な咬み合わせ

を構築するため、に幾つかの工程を踏まえていきます。

ピッタリ仕上げるために当院では「手術用顕微鏡」を使用して歯牙を形成しています。

正確な咬み合わせのために特殊な「ジグ」を使用しています。

このジグを使用している医院はとても少ないそうです。

      咬み合わせ用ジグ

この様な理由から、当院での審美的な治療はある程度の通院回数がかかってしまいます。

しかし、費用もかかる治療ですから丁寧に治療工程を重ねることにしています。

治療が完了した際は、きっと口元が綺麗になっていることでしょう。

歯並びが気なっている方はご相談下さい。